増税前の駆け込み建築には注意が必要

私は結婚してからなるべく早くにマイホームを建てる目標がありました。

幸い旦那のご両親が畑を所有していたため、その土地を頂き、早速マイホーム

実現へと動き出したのです。

その当時は消費税が5%から8%に増税されることが決まっており、世の中でも

駆け込みで住宅を購入したり建築している真っ只中でした。

畑の土地に住宅を建築することは宅地に建築するよりも手続きや整地にとても

時間がかります。

その為、ハウスメーカーも急ピッチで動いてくれていました。

幸い増税ギリギリに契約でき、5%の消費税に間に合いましたが、実際済んで

みると手抜き工事と思われるような部分がいくつか見つかりました。

特に問題になったのが住みだしてからすぐに出るようになったゴキブリです。

ゴキブリはどんなに綺麗にしていても出てきてしまうのはしょうがないですが、

出る頻度が多すぎる、アパートの時には全く見たことがなかったのにどうして

という気持ちがありました。

良く調べてみるとキッチンの配管部分から侵入する可能性が非常に高く、ゴキ

ブリが侵入できないように配管部分を隙間が無いように埋めるのが普通なよう

です。

しかし、我が家はその部分がスカスカ状態で作業を忘れられており、基礎部分

がまるだしでした。

ハウスメーカーに見てもらうとやはり手抜き工事、ゴキブリの侵入はここから

だという報告でした。

余計に消費税を支払う事はありませんでしたが、もっと時間のある時に建設

していたら違っていたのかなと残念に思います。